« 鳥取の旅1 03022013 | Main | 冬の日本海 03032013 »

March 11, 2013

鳥取の旅 2 ミニ地球 03022013

鳥取環境大学には昼頃到着。

小林先生の講義に入った。

メインは先生が指導したミニ地球。

説明を聞いたのち学校の裏山で土と植物、コケ等を採取してプラスチックのミニ地球の中へ押し込む。

教室に帰ってダンゴ虫を一匹づつ頂いて容器の中にいれる。

翌日、家に持ち帰り台所のテーブルの中央に置く。

最初は気持ち悪がっていた妻も一日過ぎると気になり中身を覗き込む。

気になってきたようです。

水を入れる必要は無いといわれているが本当かな?

今の所、蒸発した水分はプラスチックの内側に付着しており室内温度によって部分的に曇りが消えたりまた付着したりと、自然に循環しており気になる。

当初は、“ミニ地球”なんて、と余り乗り気で無かったが今は非常に気になる存在になってきた。

Photo

Photo_3

|

« 鳥取の旅1 03022013 | Main | 冬の日本海 03032013 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鳥取の旅1 03022013 | Main | 冬の日本海 03032013 »