« 熊野古道完歩 第四回 01292012 番外2 | Main | 護衛艦“いせ” 02122012 »

February 13, 2012

仲間 02042012

定期的ではないが、ほぼ2-3年置きに会って会食する仲間の会を開いた。

メンバーは40年以上前に一緒にスイス系機械輸入商社で働いた仲間5人。

今回は京都の聖護院御殿荘に宿泊した。

会食が目的だから観光は重視しない。

でも、翌日、宿からタクシーで南禅寺へ。

そして疏水の水門閣を上り南に辿ると丁度疏水がトンネルを出た地点に着く。

トンネルから出た疏水の一部はここから発電所用の水路(管)に入る。

今来た道の方向には哲学の道横の水路にゆく。

これで、琵琶湖の疏水取り入れ口から伏見港で淀川に出るまでの全行程を辿る事が出来た。

インクラインのレールを下り疏水記念館を見て白川沿いに祇園に向かう。

その途中でなんと今まで全く気が付かなかった明智光秀の首塚を発見!

5日の昼過ぎに解散となった。

次回は決めて無いが多分一年後かな。

 

Photo

Photo_2

 

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

|

« 熊野古道完歩 第四回 01292012 番外2 | Main | 護衛艦“いせ” 02122012 »

コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 熊野古道完歩 第四回 01292012 番外2 | Main | 護衛艦“いせ” 02122012 »