« 島根の旅 P4 国民宿舎三瓶荘 030511 | Main | サクランボの花 -31911 »

March 24, 2011

島根の旅 P5 石見銀山 030611

銀山その物はあまり印象に残らない。

石見はその街並みだ。

世界遺産の話しのかなり前から街並み保存が行われていたそうですから、先見の明があったのだな。 電柱が無いから空がスッキリと見える。

Photo_6

戦国時代の頃には世界の銀生産量の三分の一を石見一山で産出していたそうです。

坑道は生野鉱山のほうがはるかに優れており、規模も大きい。

石見の町並みは確かに良く保存されているが、私には世界遺産としての石見銀山はなにかインパクトに欠ける。

なぜだろう?

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

|

« 島根の旅 P4 国民宿舎三瓶荘 030511 | Main | サクランボの花 -31911 »

自然大学」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.