« めまい 122010 | Main | 加太の岸壁 121810 »

December 25, 2010

上海帰りのロボ 122510

12月14日の京都からアート展の為に天満橋に帰って来たおり、私にとって初めての八軒屋跡方面出口を出ると、皆さんがさかんに上を見て居る。

なにごとかと思って見るとロボが居た。

あの、上海万博大阪館の壁を登って居たロボの内、一体が動いている。

その動きは、そう、山岳会等に入り高山或いは岩山を登る為に絶対必要な技術“三点確保(保持)”そのものである。

1.      今度動かす右手方向に顔を向ける

2.      右手を離し(従って他の三点で身体を確保)一段下のバーへ手を降ろして確保(これで四点確保)

3.      左手方向を見る。

4.      左手を離し一段下のバーを確保。

5.      以後同様な動作を足でも忠実に繰り返す。

その動作は本当に日本人らしく忠実に的確に行っている。

15日の晩にその前を通るとロボは3体になっていた。

Robo1_800

Robo_2_800

|

« めまい 122010 | Main | 加太の岸壁 121810 »

エッセイ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« めまい 122010 | Main | 加太の岸壁 121810 »