« 鹿児島 いとこ会番外 103010 | Main | 京都御苑 112010 »

November 09, 2010

鹿児島 いとこ会番外2 龍馬と鹿児島

NHKの影響の大きさも当然ながら龍馬自身の魅力は凄いと実感!

鹿児島県内でも龍馬の足跡がそこここで見られた。

そして鹿児島には龍馬のファンクラブも有るようです。

霧島のホテルへ行く途中、塩浸温泉という小さな、旅館も無い場所なのに多くの観光客が来ていました。 ここは龍馬が西郷さんに勧められお龍と新婚旅行で来て18日間滞在して湯治した場所。

更に私達が宿泊したこのホテルの前身(硫黄谷温泉)へも来たとの事であり、また高千穂峰も登った記述がある姉への手紙(複製)を展示してありました。

その記念に庭の隅に小さな龍馬像がありました。

龍馬コーヒーを注文すると、このようなコーヒーが来た!

図柄が切り抜いてあり、その上からココアを振りかけるようです。

Photo

Photo_2

霧島神社

ここは日本発祥の地だそうです。

つまり天孫降臨された高千穂の峰の近くに有ったようですが度々の火災の末、この麓に広がる山麓の中に有る現在の御神殿は1715年に建てられたようで、朱塗りが目を引く。

そして樹齢800年といわれる御神木、姿が非常に良いですね。

ここから見える桜島は又格別で遠く開聞岳まで望見出来る。

霧島の事を殆ど調べずに来たがこの霧島神社を見る事が出来たのは幸いでした。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

|

« 鹿児島 いとこ会番外 103010 | Main | 京都御苑 112010 »

エッセイ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鹿児島 いとこ会番外 103010 | Main | 京都御苑 112010 »