« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

August 31, 2010

秋色

8月28,29日とマイスターの合宿で若狭町のかみなか農楽舎で合宿をしました。

28日は農楽舎の田圃一枚の稲刈り。  29日は常神半島の神子でカヤック体験。

この二日間、移動の車中から野山の深まった“秋色”を堪能した。

どういう訳か“秋色”の景色はバスでの移動中に見える。

写真はバスの窓越しに撮影。

残念ながら、本当の“秋色”はこの写真ではあまり感じられません。

本物を見ないと。

夜、自然の風に吹かれて良く眠れました。

夜、秋の虫達が鳴いていました。

夜、満天の星を見ました。

Photo

| | Comments (0)

August 09, 2010

全く新しい整経システム

ここ2週間、かなり集中して仕上げました

| | Comments (0)

August 06, 2010

クマゼミの鳴き声

クマゼミの鳴き声 080610 私の家は鉄筋コンクリートの2階建で、その上に木造の3階を載せて居る。 3階には窓が東西南北にあり近所にあまり高い建物が無いから風の通りが良い。 風が通ると煙突状態になり1,2階の空気も引っ張るから1,2階の部屋も涼しくなる。 今、私はその3階に寝ており、丁度耳部分が南北の窓を結んだ上にある。 数日前から、朝5時になると目が覚める。 理由はクマゼミの声である。 3階の南北のまどから夫々50m離れた所の木でクマゼミの大合唱が行われ丁度、私の耳にステレオ状態で入ってくる。 強烈な音量である。 それを動画で録った。 多分、道路工事の音と同じ位の音量があるが道路工事の音には我慢が出来ずに家を飛び出すがセミの音は騒音として耳に届いていないようである。 確かに煩いが私の体の反応はちゃんと平和な処理が出来て居るようです。

| | Comments (0)

August 01, 2010

エーデルワイスのバッジ 073010

さがしていたオーストリアアルペン協会(Ӧsterreichischer Alpenverein)のバッジが思わぬ所から出て来た。

無くさない為に、飾り物を配置してある壁に止めてあったのです。

改めて見ると、実際のエーデルワイスの花に良く似ています。

鋳物では無く、プレスで作ってあるが花の感じが良く表現されていますね。

そして中心部にӦAVの文字が配置されています。

前にも書きましたがこれはオーストリアのクフスタインへ行きOAVの支部を訪れた時に記念にもらった。

ついでに:

*エーデルワイスはスイスの国花になっているようです。

    エーデルは、高貴の意味。 ワイスは白。

    このハイクの時オーストリア最後の滞在地インスブルックに一泊したがその時買ったザックがエーデルワイスと名前がついていました。

    サウンド オブ ミュージックでジュリー アンドリュースが歌ったのでエーデルワイスの歌は世界的にポピュラーになりました。

Oav

| | Comments (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »