« イスノキ 072909 | Main | 友ヶ島キャンプ 080109 »

July 31, 2009

ジャンボタニシ 073109

7月18日琵琶湖での野外講座で田んぼの真ん中に行きました。

用水路を見ると写真のような異様な卵が水草に付着している。

それも、あちこち大量に。

Wikipediaに寄るとジャンボタニシ(通称)本名スクミリンゴガイと言い、1981年頃に台湾から長崎、和歌山に食用として導入されたが食用にならず、採算に合わず中止され野生化した外来種。

有効な駆除方法は無く付近の米作農家の人たちは見たら;

     踏み潰す

     卵を水中に放り込む。 卵は水中で呼吸できず窒息死するそうです。

                 Photo_2

Photo

|

« イスノキ 072909 | Main | 友ヶ島キャンプ 080109 »

自然」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« イスノキ 072909 | Main | 友ヶ島キャンプ 080109 »