« 曽爾高原一回り | Main | 六甲農園 »

June 05, 2009

和知の赤腹

和知では色々な生き物に遭遇する。 

この赤腹イモリもそうです。

マクロで撮ろうと近付くと、人間を察知するのか中々顔を出してくれません。

で、3-4枚あわせて全体の体形を見る事にしました。

子供の頃、霧が峰の七島八島で捕ってきた赤腹を玄関のガラス鉢に入れて結構長い間飼っていたがある日スッと居なくなった。

Akahara_3 者のように。Akahara_4

|

« 曽爾高原一回り | Main | 六甲農園 »

自然」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。

ご無沙汰いたしました。ごめんなさい<(_ _)>

「赤腹イモリ」初めて拝見しました♪
どのくらいの大きさなのですか?

ちょっと逢ってみたいなぁ~(^^ゞ

Posted by: なを | June 23, 2009 10:56 AM

なをさん
普通、女性はあまりイモリを見るのは好まないと思いました。
昔、イモリの黒焼きは恋の薬と聞いた事があります。
大きさはシッポを入れて8cm位かな。

Posted by: shima | June 25, 2009 11:35 PM

「恋の薬」♪
ちょっと魅力的ですね(^_^)

だけど黒焼きにしちゃうなんて可哀想^_^;

そっと眺めるだけでよしとしておきます(笑)

Posted by: なを | June 30, 2009 06:20 AM

なをさん
一度どこかでイモリの黒焼きを見ましたが、あれを食べたらどこかオカシクなるような印象です。
恋の病がもっと深刻になったり!
たべないほうが良いですね。

Posted by: shima | July 05, 2009 10:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 曽爾高原一回り | Main | 六甲農園 »