« ウイークエンド ギャラリー 夢宇(Muu) | Main | オルセーの »

July 02, 2008

シルエット

先日の小淵沢のリゾートホテルで朝食を摂っている時に面白いシルエットが映せそうになった。

朝食の入り口前方のテーブルに座ったから、入り口が見えそこにバイキングの列に並ぶ若者が見えました。

天井から降りた飾り物、通りの向こうのオブジェ、そして若者のシルエットが童話の世界のような絵になりました。

Photo 

もう一つは、ギャラリー夢宇の裏側に個人のバラガーデンがある。

そこのフラシス何とかと言う名前らしいこのバラは強烈過ぎる匂いを放出しており男はむせ返り息苦しくなる。

写真を撮ると横の曲がった鉄棒が人物に見えてきました。

Photo_2

|

« ウイークエンド ギャラリー 夢宇(Muu) | Main | オルセーの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
若者の横顔がいい感じです。天井のギザギザも効果的で影絵の世界のよう、とってもファンタジー。
さすがshimaさん、着眼点が違いますね

バラ園の鉄棒 芸術的ですね、どこかで見たことあるような・・・天女かな?人物に見えますね!

Posted by: zucca | July 07, 2008 02:54 PM

zuccaさん
そうです、あの若者の横顔が良いですね。
一度、何気なくとったのですが天井の飾りが利いているので、次に来た若者を入れて撮りました。 デジカメの良い所。
あの鉄棒は本とはなんでしょうかね。

Posted by: shima | July 08, 2008 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウイークエンド ギャラリー 夢宇(Muu) | Main | オルセーの »