« 植生の遷移 | Main | 京歩き »

October 24, 2007

京阪 京都から大阪

京阪 京都から大阪

先日の植物遷移で大文字山、大の字の、一の部分(地図で見ると海抜350m位)で目前に広がる京都の町を肴にオニギリの昼食を摂る。

景色を見ているうちに、左の方、つまり南方面に目を移した時、天王山の先に何かが見える。

よく目を凝らして観ると大阪ではないか!

多分、梅田やOBPのビル街が見える。

しかし、浮いた感じで見える。 蜃気楼か?

Img_0231

友人の双眼鏡を借りて観たが“蜃気楼”では無いようだ。

多分直線距離で45km、だから見えても不思議ではないが、実際に見えると京都大阪間の距離とはこんなにも近かったのかとビックリした。

京都の南、伏見あたりから出発すると歩いてその日の内に大阪の天満あたりまで来れる距離。

京都(大文字)から大阪が自分の目で実際に見えた事に感激した。

|

« 植生の遷移 | Main | 京歩き »

自然」カテゴリの記事

コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 植生の遷移 | Main | 京歩き »