« カウンターの中で | Main | 蒜山から »

September 25, 2007

蒜山高原

9月23,24日とグループの友人が所有する別荘を借りて蒜山高原へ。

23日は昔、陸軍の軍馬養生牧場が有った三平山(1009.8m)へ。

小さいが独立峰で大山と明日登る蒜山に対峙している。

大きな山塊とその雄大な裾野は高原となって豊かな産物を作っている。

いい景色です。Daisen_hiru_1000

お借りした別荘は2x4工法の木造二階建てで17人が問題なく宿泊できる。

(シュラフ持参) 途中で購入した食材を使って別荘の庭でのバーベキューが夕食である。

24日、犬鋏峠を出発し、先ずは下蒜山を目指す。

昨夜来よりの小雨で従走路は湿っている。 特に下から中蒜山の間は非常に滑り易く特に降りは気を抜けない。

Shimo_naka_jyusou

当初、上まで縦走する予定がこの滑りで体力を消耗し中蒜山で下山となる。

所が中蒜山から塩釜冷泉への下山路がまた滑り易く大変であった。

だから上蒜山縦走の3人と下山時間は殆ど変わらないようでした。

消耗して塩釜冷泉は出発後約5.5時間。

冷泉からほとばしる冷たい水をガブ飲みし、頭から被りようやく乾きと体の火照りを癒してくれた。

10年程前は上蒜山から下蒜山を縦走したが、その方向のほうが歩き安い気がする。 また、気候や体調の違いからか今回はかなり疲れた。

Reisen_400

|

« カウンターの中で | Main | 蒜山から »

山、ハイキング等」カテゴリの記事

Comments

三平山からのパノラマ 素晴らしいですね。
小さくても独立峰 さすがです(^o^)丿

17名のグループでバーベキュー 賑やかそうで楽しそう。
シュラフで寝たことはないのですが、寝心地は良いですか?
見晴らしの良い尾根道は蒜山ですか、道が滑らなければ快適ですね。
でも 誰一人足をくじいたりせず無事下山 良かったですね。
リーダー お疲れ様でした。

Posted by: zucca | September 26, 2007 08:32 PM

zuccaさん
シュラフの寝心地は、下敷き次第です。 当日は薄い布団を下敷きに借りましたのでよかったです。  それと、もう一つは酒を飲むと直ぐ眠れる事です!
尾根道は下蒜山、中蒜山、上蒜山と続く従走路の一部です。
非常に大きな山塊ですよ。
5歳の女の子が父親と一緒に歩き通して皆ビックリでした。
シニアのメンバーも”かなわんなー”と脱帽。

Posted by: shima | September 26, 2007 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« カウンターの中で | Main | 蒜山から »