« 金剛山 | Main | さよならサンヨー »

August 26, 2007

サギ乱舞

Ike 8月19日、先週に引き続き酷暑を歩いた。

六甲山の北側を走る電鉄の駅から山に入りほぼ北に向かって歩く。

目的の一つはサギソウを見る事。

こんな時期に見えるのかと疑問を抱きつつ歩く。

昼前に到着してサギソウの横に座って昼食。

Shirasgi_mure

このあたりは、飛鳥時代頃に造られた人工のため池が沢山あるようだ。

そして、この酷暑を歩いた褒美に素晴らしい日陰とそよぐ風に出会う。

丁度林間の道を出て、その林の日陰に池の水で冷やされた風が心地良く吹いている。

皆で草の上に坐し褒美を堪能できました。

Ryou

|

« 金剛山 | Main | さよならサンヨー »

山、ハイキング等」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
サギソウがお出迎えなんて
酷暑の中 歩いた甲斐がありましたね。
自生するサギソウは 緑も濃くて鉢物よりたくましい感じがします。
暑い中 涼やかなサギソウ・・・素敵なご褒美(^o^)丿

Posted by: zucca | August 27, 2007 03:47 PM

zucczさん
最近カメラを買い替えました。
初めて通販を利用。
早速使って、その選択に見事に失敗。
画素数は従来の倍あり、手ぶれ軽減付きなのにピントが合わない!
失敗でした。
そんなわけでサギの写真も意図する写真が撮れず残念至極。

Posted by: shima | August 28, 2007 09:08 AM

shima様
六甲の裏? こんな自然そのままの池があるのですか?
いい景色ですね。飛鳥時代からの眺め♪♪
 鷺草の群生も昔ながら。新しいカメラですか?
難しいことは解りませんけど、山風の心地良さを感受
できました。

Posted by: nekozizou | August 31, 2007 02:38 PM

nekozizouさん
私も前知識なしに参加してしまい方向が定かでは無く、困りました。
つまり、どんな山でも事前に地図を見、そして地図を見ながら歩かないと不安なのです。
ただ、あの池のほとりで出会った風の心地よさに本当に幸せを感じましたよ。  熱い中を歩いた者だけが知る心地良さです。
カメラがね、問題です。

Posted by: shima | August 31, 2007 10:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 金剛山 | Main | さよならサンヨー »