« 紫陽花展 | Main | マイナスエネルギー »

June 06, 2007

枇杷

枇杷も本番、紫陽花に負けじと実を沢山付けています。

既に先週から食べれる実が出始めていますが、ここ一週間が食べごろか。

鳥との食べ比べ競争が始まります。

Biwa_1

|

« 紫陽花展 | Main | マイナスエネルギー »

自然」カテゴリの記事

Comments

ずいぶん早いですね!
ご近所の枇杷はまだみたいです。

鳥さんに負けないでくださいね♪

Posted by: なを | June 06, 2007 10:28 PM

なをさん
加太を歩いた時にも周りに結構枇杷の実が生っていました。
関東は少しおそいのかなー

Posted by: shima | June 07, 2007 04:47 PM

keiさん
確か枇杷をそのまま焼酎に漬けたり砂糖漬けしたり。
色々やってます。

Posted by: shima | June 07, 2007 04:50 PM

こんばんは。
見事な数の枇杷ですね!
とても食べ切れそうも無いですね。
粒のままシロップ煮 美味しそう。
冷蔵庫で冷たくしたのをいただいたら最高です、きっと。

鳥さんは早起き、shimaさんも早起きしないと競争になりませんよ(^^ゞ

Posted by: zucca | June 07, 2007 09:28 PM

zuccaさん
沢山有りますから鳥にもやってます。
いや、鳥は勝手に食べてます。
えー!zuccaさんも御存知のように私は早起きでありませんので
鳥たちはきっと喜んでいますね。

Posted by: shima | June 07, 2007 09:43 PM

shima様 枇杷の実の色を見ただけであの
味覚が蘇ります。鳥たちと食べ比べできて
お幸せです。枇杷酒? どんな味かしら。

Posted by: nekozizou | June 13, 2007 01:50 PM

shima様。鳥たちと枇杷の食べ較べができるなんて
羨ましい! 枇杷の実の色を見ると、子供のころ、
枝からもいでツルッと皮をとり、口いっぱいに
頬張った甘い味を思い出します。

Posted by: nekozizou | June 13, 2007 01:58 PM

nekozizouさん
この枇杷は小粒ですが甘いんです。
種が付いた時に選定をしてやれば良いのでしょうが。
手入れは水遣り位で肥料も何もやってません。
枇杷酒は枇杷の実の味(香り)がします。
中々良い酒です。

Posted by: shima | June 13, 2007 02:16 PM

The comments to this entry are closed.

« 紫陽花展 | Main | マイナスエネルギー »