« 若桜氷ノ山 | Main | コモンスタイル »

May 14, 2007

山菜

昨夜は山菜の饗宴!

ヤマウドの根、茎はそのまま味噌、或いは酢味噌で。

ヤマウドの葉の天ぷらは絶妙な味です。

根曲がり竹の子は皮のまま直火で焼いてから皮を剥いて食べます。

そして、わらび。

至福の時でした。

Sainsa

|

« 若桜氷ノ山 | Main | コモンスタイル »

山、ハイキング等」カテゴリの記事

Comments

山独活の皮のきんぴらが、大好きです♪
少し苦いような、ちょっと硬くて
でも とっても美味しいの!

そして、穂先の天麩羅も最高ですよね!!!
竹の子もおいしそうだし、いいないいなぁ~~

Posted by: なを | May 15, 2007 01:05 PM

今年も恒例の、氷ノ山山菜祭。お天気も良くて万歳でしたね(^^♪。
こちらは、自生の山芍薬の群生、大阪府最高峰、1053mの標識を見て来ました。何時か内緒でお教えしますが、もうご存知でしょうかネ~。

Posted by: yamanoko.kei | May 15, 2007 09:15 PM

なをさん
ヤマウドは少し苦味が有り、それが独特な味を作っています。
私は山菜の王様にランクしています。
皮のキンピラは友人の妹さんも作っているようです。
不思議な山菜であり、それを楽しむ日本人も不思議ですね。

この竹の子はこの時期、スズコと呼ばれ道の駅でも少し売っています。
堪能できました!
海抜7-800m以上に自生する通称根曲竹の竹の子です。
この竹は密集して生えており中に入ると息苦しくなる程で、2-3mで隣の人が解からなくなります。 ですからこの時期、良く熊と遭遇するそうです。

Posted by: shima | May 16, 2007 02:05 PM

keiさん
ここは定例化しました。 山の朝食でここに勝る場所はありません。
来年もここに来れたら良いと思っています。

大阪府最高峰??

Posted by: shima | May 16, 2007 02:09 PM

おいしそうです~。
わらび、あく抜きだけして味付けせずに、食べる時にわさび醤油で頂くのが好きです。少しねばっとしておいしいですよ。

Posted by: 勾玉 | May 18, 2007 07:57 AM

勾玉さん
昨年はあまり採れなかったのですが今年は多少の収穫があり
久しぶりの味を楽しみました。

Posted by: shima | May 21, 2007 11:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 若桜氷ノ山 | Main | コモンスタイル »