« 法隆寺画廊 | Main | ご挨拶 »

December 31, 2006

気になる看板

中山寺の奥の院、その境内にこんな看板がありました。

フーム、最近は細菌が多いか。

Kanban1_1 

六甲山系の中にゴロゴロ山があります。 一説には海抜が565.6メーターだからこの名前になった、と聞いています。

そのゴロゴロ山と観音山の中間でわき道にそれた場所にこんな看板が!

古いですね。

書いてある言葉に凄みがあります。

Keijibann

|

« 法隆寺画廊 | Main | ご挨拶 »

コラム」カテゴリの記事

Comments

ぷぷっ・・・さいきんはさいきんが・・・(笑)
今だにこんな看板があるのですね~。
まだ生きているのですか、この看板は?

法隆寺画廊の藍染めの作品 素晴らしいですね。
織機次は 自分で糸を染めるのですか・・・素晴らしい。

今年一年有り難うございました。明日からの一年も宜しくお願いします。
良いお年を・・・。

Posted by: zucca | December 31, 2006 10:11 PM

zuccaさん
”さいきんはさいきんが”
時にはこのようなダジャレも言ってみます。

昨年は色々コメント戴き有難う御在ました。
御蔭様でブログを楽しく継続できました。
本年も宜しくお願いします。

Posted by: shima | January 01, 2007 12:29 AM

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

色々な楽しいこと教えてくださいませ。
どうぞヨロシクです。

Posted by: なを | January 02, 2007 01:10 AM

なをさん
今年も宜しくお願いします。
なをさんの句を読むと自然をどのように
言葉にするのか良く解かります。

Posted by: shima | January 02, 2007 04:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 気になる看板:

« 法隆寺画廊 | Main | ご挨拶 »