« クラブ織 | Main | シャガ »

May 01, 2006

二度目の花見

ちょうど高速バスが恵那トンネルを出たあたりから満開の桜が点々と咲いているのを見てそうか、そう言う時期のズレがあるのを思い出した。

Komagatake

つまり大阪とは約20日も違うのだ。

また、西空には雪の被った駒ケ岳の連峰が見える。

諏訪の高嶋城公園まで歩くと、丁度満開を過ぎ散り際の桜や満開の枝垂れ桜が見えた。

子供の頃はあの天守閣には建造物が無く、石組みを下から登り上に着くとそこは空への入り口のように感じていた。

Takashimajyo Shidare 

|

« クラブ織 | Main | シャガ »

自然」カテゴリの記事

Comments

shimaさま おはようございます!

お城と櫻はとてもよく似合いますね♪
二度目のお花見 羨ましいです。
青森に桜前線が到着とか…
暇とお金があったら、櫻を追いかける旅を
するのも楽しいだろうなぁ~と思います。
あんまり見ちゃうと飽きるかしらん(笑)

Posted by: なを | May 03, 2006 07:50 AM

shima様。諏訪へ行かれましたのね。高嶋城と
桜、枝垂れ桜の景色にうっとり! 花の似合う
場所で、花が好む背景のあることを改めて感じ
ました。白雪を被った駒ケ岳、素敵です。

Posted by: nekozizou | May 03, 2006 10:23 AM

なをさん
私の花見の原風景は子供の頃の高嶋城です。
桜をおいかけ旅をするもの良いでしょうね。
それでも花見は一年に一回が良いと思います。
特に桜の散り際が好きな私は、です。

Posted by: shima | May 03, 2006 10:44 AM

nekozizouさん
高嶋城はこじんまりとした小さな城です。
天守閣が出来た時は奇異に感じた建物も今、時を経てなんとなく落ち着いた感じに見える不思議さです。 
駒ケ岳は走行中のバスの中から撮ったので、少し残念な写真です。

Posted by: shima | May 03, 2006 10:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 二度目の花見:

« クラブ織 | Main | シャガ »