« 歌の会 | Main | ビオトープ »

January 26, 2006

風力発電

1月17日にオランダに向けてアウトバーンを走行中撮影した写真には風車の列が見えます。 実はここだけでなく各地走行中に風車の隊列が見える。

ドイツではクリーンエネルギーとして自治体が補助を出し個人の出資者がグループ等を編成して発電した電力を電力会社に売っている。

しかし、最近では、風車の羽根が出す音や衝突した鳥の死骸、景観の破壊等で、“クリーンエネルギーは良いが作るなら何処か遠くでやってくれ”と住民が忌避しはじめている。

また、風車発電の電力は高く結局は住民が負担する事になるようです。

どこでもそうだが、クリーンエネルギーは高くつく。

日本でも同じ事で、皆が高負担を覚悟しないとクリーンエネルギーは発展出来ないと思いました。fuusha

|

« 歌の会 | Main | ビオトープ »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

Comments

shimaさん、タイトルバック おしゃれに変身しましたね。とても素敵です。
ハイム展からずっと、ゆっくり読ませていただきました。ドイツの旅、仕事だけでなく個人的にもよい旅となりましたね。
風力発電 問題もいろいろあるようですが、ドイツのような広い国でもでは、日本のような小さい国ではどうなんでしょうね。地球のためにも普及・発展して行ってほしいクリーンエネルギーなんですが・・・。
それよりもドイツのアウトバーン 走ってみたいです。(^o^)丿

Posted by: zucca | January 28, 2006 10:37 PM

Zuccaさん
タイトルは勝手に借用しました。
中々洒落ているので出しましたが、もう少しで変更しようと思います。
仕事オフの時間の記事のみを出しましたが、久し振りのドイツは楽しかったです。
アウトバーンは場所によっては速度制限が設けられるようになりました。
でも矢張りドイツの国の血流のように大切な物ですね。 是非、走ってみて下さい!

Posted by: shima | January 28, 2006 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 歌の会 | Main | ビオトープ »