« 光のルネッサンス | Main | 新年 »

December 31, 2005

さよなら2005!

2月にこのブログをスタートして、沢山の訪問者の皆さんに見て戴きました。

有難う御在ました。

さよなら2005!!!

sayonara_17nenn

|

« 光のルネッサンス | Main | 新年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

shimaさん、こんばんは。
一面のススキの向うに夕日が・・・美しい景色ですね~。
自然大学のリポート、美しい山の写真等など、沢山楽しい 記事を読ませていただきました。
来年も今年同様宜しくお願いします。

Posted by: zucca | December 31, 2005 08:40 PM

こんにちは 2006!

あけましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします。
新しい年が去年よりも、もっともっと
充実したものになりますよう
お祈りいたします!!!

素晴らしいお話 いつも楽しみにしています。
今年も色々お教えくださいませ ね(^^♪

Posted by: なを | January 01, 2006 08:17 AM

zuccaさん
何時も写真に感動しています。
今年も良い写真を期待しています。

そしてzuccaさんのアドバイスやコメントを御願いします。

Posted by: shima | January 01, 2006 04:55 PM

なをさん
なをさんの俳句を読むと、なをさんの観察力が解かります。
丁度、自然大学を始めて、今まで自分の自然に対する観察力がいかに無かったのか知りました。
観察力を勉強しながら、なをさんの俳句を読むと別角度の観察力も自分には無かった事が解かりました。
今年も良い俳句を一日一句御願いします。

Posted by: shima | January 01, 2006 05:01 PM

shimaさま
私の俳句もどきを、そんな風に仰って頂きまして恐縮です。
観察力なんて、ちっともなくて、ただただ好き勝手なことを
5・7・5に並べているだけの代物なのです。
でも読んで頂けると思うと、もう少しましなものを詠もうと、
頑張る力が湧きます。ありがとうございます!
とりあえずは、3月の終わりまで一年間、
一日一句を続けていこうと思っています。
よろしくお願いいたします。

Posted by: なを | January 01, 2006 10:00 PM

なをさん
実際自分で俳句を作ろうと思うと、見える景色や自然、社会の出来事等を観察しないと句が出来ません。
だから、なをさんが一日一句を作られて来た実績は凄いと思います。
なをさんの事情は解からないのですが、3月といわず、是非もっと継続して欲しいものです。

Posted by: shima | January 02, 2006 01:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 光のルネッサンス | Main | 新年 »