« 加太の磯 | Main | 鵜殿 »

June 10, 2005

も少し紫陽花

iro_hennka

愈々紫陽花の色が変化してきた。

赤紫陽花はその赤い花びら部に色が大きく変化してグラデュエーションが出ている。

紫系のガク紫陽花は小さな花序(不確か)の部分が割れて色の要素を加えて多数の

色合いになる。

hajike iro_youso

この変化が好きです。

飛び込んできたミツバチはどうしてもカメラに向いてくれません。

mitsubachi

|

« 加太の磯 | Main | 鵜殿 »

自然」カテゴリの記事

Comments

赤紫陽花素敵すてきですね!                   昨日の朝日の朝刊ご覧になりました。紫陽花にこんなに沢山の仲間があるなんて初めてしりました。一度訪ねてみたいです。     
かしはば紫陽花、ご存知ですか?ご近所の方に頂いて初めて出会いました。全体の花形からはとても紫陽花とは……確かに一つ一つはしっかり紫陽花……今年は色んな紫陽花に出会えて幸せでした。 

Posted by: ごまめ | June 11, 2005 05:01 AM

毎回コメント書き込みで、コメントし過ぎかな~~~とも思っておりますが、美しい花と写真に、素通りできず書き込みました。
自然の配色ってナント美しい事でしょう。ピンクに薄いブルー、ガクアジサイの微妙な色合い・・・うっとり です。

Posted by: zucca | June 11, 2005 02:25 PM

ごまめさん
朝日は見ました。
かしはば紫陽花はまだ確認して観た事はありません。
写真を是非見たいですね。
庭の紫陽花も昨日あたりから小さな紫の花序等が下に落ち始めました。 

Posted by: shima | June 11, 2005 09:27 PM

zuccaさん
是非コメントを置いて下さい。 私もzuccaさんの所にコメントを遠慮しながら置いてました。
この紫陽花たちももう直ぐ散る時期となります。
来年は又、どんな色を見せてくれるのか楽しみです。

Posted by: shima | June 11, 2005 09:33 PM

カシワバアジサイの写真……ゴメンナサイ!そこまでのテクニックがなくって、(コメントを書くのが精一杯なんです。)     カシワバアジサイは、北米生まれだそうです。花形はピラミット形で、一つ一つの花は、八重でオフホワイトのとっても綺麗な花です。葉っぱは、柏もちの葉が、大人の手の平位大きくなったのをご想像ください。秋には紅葉も楽しめるそうです。        紫陽花もすっかり外来種が多くなったのですね。日本本来の品種もめげないで頑張ってほしいです。     

Posted by: ごまめ | June 14, 2005 04:54 PM

ごまめさん
残念。
でもごまめさんの説明丁寧に有難う御座います。
私はまだどの紫陽花が日本本来か外来種かわかりません。
私にページに載っている紫陽花の写真で日本本来種があれば教えて下さい。 感謝します。

Posted by: shima | June 15, 2005 01:14 AM

お久しぶりです。パソコンの写真で日本生まれの紫陽花は????とても難しいです。これを機にチョッピリ紫陽花と仲良くなってみようかな???日本生まれはガクアジサイやヤマアジサイ等十数種類あって、全国各地で自生してるそうです。           江戸時代後期にヨーロッパへ紹介され「東洋のバラ」と呼ばれたそうです。そして愛好され、さかんに改良され、里帰りして来たのが西洋アジサイです。花や花房が大きく、葉質が厚く光沢があり大きいのが特徴だそうです。鉢花として出ている物の殆どがこのタイプだそうです。                        とても理屈ぽいメールになりゴメンナサイ。詳しくは、週刊花百科15あじさい、講談社刊をご覧ください。

Posted by: ごまめ | June 27, 2005 03:15 PM

ごまめさん
今までは花なんて興味の対象では無かったのですが、自然大学で色々勉強するうちに興味が持てるようになって来ました。
気がつくと家の庭の紫陽花は中々良い花をさかしてくれていました。
今年ほど紫陽花をじっくり見たのは初めてです。
見方が確かに変わってきました。
来年はもう少し早く観察しようと思っています。
ごまめさんのインプットは助かります。

Posted by: shima | June 28, 2005 06:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference も少し紫陽花:

« 加太の磯 | Main | 鵜殿 »