« 緑最盛 | Main | 雨六甲 »

May 16, 2005

ボイヤマンは千の風パート3

5月8日はボイヤマン氏の5周忌だ。

彼はそんな事は全く気にしていない。

でも、和泉葛城山へ登った時に出会ったような気がする。

塔原から登って休んだ時:

やさしく吹き抜けて行った。

kaze1

ブナ林を通った時:

緑の風を吹き付けて行った。

kaze2

鯉幟が谷を泳いでいた時:

鯉の中を通り抜けて行った。

kaze3

犬鳴渓谷の行者の滝の前に来た時:

落ちる水と一緒に吹き付けて行った。

kaze4

彼が私を優しく包む訳が無い。

何を伝えようとしたのか?

|

« 緑最盛 | Main | 雨六甲 »

コラム」カテゴリの記事

Comments

5/18 熊野古道旅行打合せを兼た一杯会で、このURLを知りました。
大変興味深く拝見しました。bentenmokを登録しましたので、以後拝見させて戴きます。

Posted by: 自然・星・1班 | May 19, 2005 10:22 AM

緑滴る葛城山の景観を眺めています。素晴らしい写真を
ありがとう! ボイヤマンさんの風はどこからともなく
吹き渡って「わたしだよ、懐かしんでおくれ」って呼び
かけておられるのよね。行者の滝の前に立ったような気持ち
がして、風の言葉にそっと耳を傾けました。(しばらく留守
しますが、ますますお元気で!)

Posted by: nekozizou | May 19, 2005 02:45 PM

自然・星・1班さん
コメント有難う御座いました。
まだブログはよちよち歩きですが、自分の思った事を中心に書いております。 時々批判を寄せてください。

Posted by: shima | May 20, 2005 11:37 PM

nekozizouさん
そうですね。
最近”風”には敏感になって来ました。
ほぼ10年前に一人で山歩きをしている時は”風”はものすごく意識していましたが、その後山の会に入り大勢で山に入ると、そのような自然に触れる感覚が失われました。
その感覚が昨年山の会を退会してからは、少しづつ戻ってきました。 
何処か旅に出られるのですね。
旅の話をお聞かせ下さい。

Posted by: shima | May 20, 2005 11:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ボイヤマンは千の風パート3:

« 緑最盛 | Main | 雨六甲 »